【有吉の壁】パラパラおじさんVSパラパラおばさん

Rumi

はいはーい!
Rumiです

パラパラ企画
第5弾!!

イエーイ!!ということで ですね
今!巷でSNSで話題になっている
パンサーの菅さんがこの間ね
バラエティ番組でパラパラ踊ってたんですよ

 

でパンサーの菅さんは多分
私達の世代の1個前の
第3次ブームの踊り方なんですよ

その菅さんが
twitterで
おうちで踊ろう‼っていうテーマで
NO.1を踊ってたんですよ

なので今日は
そのパンサーの菅さんとコラボして

NO.1を踊りたいと思います!!

 

で!私のSNSでも
そのコラボして
踊ってる
動画をあげてるんですけど

詳しく今回は振付まだ知らない方に
教えていけたらなぁ レクチャーできたらなぁ
なんて思うので


まずパンサーの菅さんの振りを
具体的に解説しながら
1からやって
みんなで一緒に踊れるようになれたらいいなって
思って今回は

NO.1を
今日は踊りたいと思います!!

では!! Let’s


パラパラー!!
はい!!ではいつものように
全部踊ってみたいと思います
はーい こんな感じでーす

テンポは結構速いんですけど
今までの
パラパラと
少し変わった点があります
それはサイドステップです

ちょっと下向けますね
今まではこういうステップだったと思うんですけど
これが今度こっちになります


こういうステップ
これをサイドステップって言いますが
そのままです 横になっただけです

これのポイントは!

この構成になっているんですけれども
イントロはサイドステップに
プラス!!
このクロス!!


見えるかな?
こういうクロス
今までのステップのこのバージョンなんですけど
2回目と4回目は
こっちに入ります

1.2.3.4 1.2.3.4
1.2.3.4 1.2.3.4

と2回目と4回目は
足を右を左の後ろに
こうやってやります

これがイントロのステップの特徴です

で 4回同じ振りするんですけど
2回目と4回目だけ1回目これでしょ
2回目はこれで
3回目はこれで
4回目はこれ
はい ということで

ちょっとステップに癖がある
振りではあるんですけど
手の振りはすごく簡単になるので
後は飛んで跳ねて
今までのこういうステップとは違って
ちょっとこういう向きを変えたり
ナンバーワンの時にね
向きを変えたりする動作があります

色々難しいんですけど

じゃあまずイントロからやっていきたいと思います

基本的に普段パラパラの振りって
右ステップから入るんですけど

これの場合は珍しく
左ステップから始まるんですよね

左のステップで右向き
右向きで左ステップの1.2.3.4
1.2.3.4のステップで始まるんですけど

その時に手は
右左パンチしたら
右手をこういう線を描くように上にあげます

こうです!!もうほんとここ
斜め上 あがらないよってぐらい
1.2.3.4
5.6と戻してきます

2回グーグーの後に
回して戻して回して戻して
グーグー回して戻して回して戻して
っていう面白い振り付けになります

で これに足をつけると
左ステップからタンタン
タンタン
タンタン
もう一回
タンタン

で さっきの足のこれ
このクロスステップ
サイドステップからのクロス


サイドステップからのクロスってあるんですけど
そのクロスの瞬間はこの戻す瞬間です
上に上げて巻いて戻す
この時にクロスになります

タンタン
はいクロス
タンタン
はい クロス!
この上からシュッて
シュッてやる瞬間に
足もクロスします

これは結構難しいんでもう慣れです!!

では ここだけ音に合わせて
やってみましょう!!

いきまーす!せーの!
クロス!
足! クロス!
足! クロス!
はぁ おもろい
はい!ということで

こんな感じですごいペースが早いんですけど
音を聴いてれば
で このこれの時に
足をクロスを忘れずにしてください

では次!Aメロいきたいと思います


Aメロはもうほんと超簡単で
そのまま こういうふうにやって
で これ!

もうこの左右のステップに
合わせて手を叩くだけという
超楽な振りです!

振りと言うかもう拍手だけ!

ではBメロいきたいと思います


Bメロは左手でまっすぐ
で ここの90度
ここで横
まっすぐ90度

巻いて戻して巻いて戻して
2回やるだけ
出して引いて
出して引いて
で 戻して巻いて戻してだけです

なんでAメロBメロ超簡単!!

拍手をずっと繰り返して
出して戻して出して戻して
出して戻しての繰り返しです
ではもう音楽に合わせてやっちゃいましょう!

前に出しまーす
引く!
戻す
もう1回
はい!かんたーん
では続きまして

サビにいきたいと思います


このサイドステップ
このままサイドでずっとNO.1はいきます

で ポイントとしては
全部左からスタートなので
左手!珍しくこの曲は左手をたくさん使います

振りは斜め右において
左において
回して
右 左 回して
で さっきの振りと一緒
で 出す!
でここからジャンプして飛びます!


で方向を変える
引く 出して
叩いて チェンジ!
その時に叩いてチェンジした時に
ワン!

出して
そのまま今度右手で同じ振りをします
もう1回
ジャンプして
ワン!
3回かな?
この振り向いて右左交互にやっていきます

1つポイントとしては
ずっとステップしてるんですけど
一回ステップが止まるところがあります

ここで止まります!
これやってこれやった
この出した時に
ピタっ!と止まります!
で!

NO.1!
でここからまたステップ
ここで止まる!
ここで止まります
で!

タンタン
タン!!
はい!それで4回目に最後決めポーズがあります
決めポーズは
NO.1

右手をあげて
この入れ替える
こういう入れ替える動きですね
右あげて
左あげて
右あげながら
ワン!


ひと指し指
なんかこれだけはNO.1て
サビはこうやるんですけど
最後の時だけなんか裏なんですよね

公式の踊りだと
こうやってやる人もいるけど
NO.1
この一本指です

どこでやるかっいうと
で 左から
左向きから右に向いたときに
NO.1ってやります

右 左 右
です
またイントロに戻りまーす
NO.1
ナンバー
これね
NO.1
ワンです ワン!
NO.1

はい!ではサビ!

曲に合わせてやってみましょう


せーの!
ステップ 止まる!
ワン!
ステップ! 止まる!
ステップ! 止まる!
ワン!
次 最後ね!
ステップ! 止まる!
はい ここで
はーい ということで

ちょっと難しい曲だったかもしれないんですけど
これはすごい当時のクラブとかでも
みんなで輪になって
みんなで向き合って
こうやって
みんなでこう
げんこつを真ん中に集めて踊るのが
すごい楽しかったんですよ

 

なので結構クラブとかで盛り上がっていた
チューンなのでこのパンサーの菅さんがまた
ちょっと再ブームつけて 火つけ役になってくれ
たんじゃないかなって思います

是非ですね 簡単なので
サイドステップの特徴だけ覚えちゃえば
誰でも踊れるし
振り自体はすごい単純で繰り返すだけなので
覚えやすいので 是非やってみて下さい!

ということで第5弾は
NO.1でした!


第6弾をお楽しみにチャンネル登録&高評価
よろしくねー♪
リクエストもお待ちしてまーす!!
バイバイ
補足
イントロ Aメロ Bメロ サビ
1.2.3.4
NO.1

このブログへのコメント

この記事の関連タグ