【20代メンズファッション】プチプラ激安おしゃれコーデまとめ

ゆうしょう

日本の魅力を世界に発信
ゆしょーゆーしょーゆーしょーです

今日もねバッチリ3コーデで作ってきました

今回はもちろん春テーマ

ちょっとポイントとしては
ワントーンコーデを踏まえた

コーディネートにしてます

他にもね色々皆がすぐ買いに行けるアイテムとか
プチプラなアイテムを踏まえてコーディネートしてるんで
ちょっとでも参考になったらなと思います

ワントーンコーデって知ってますか


ワントーンコーデっていうのはちょっと難しいんですけど
一色の色 一色の色 この指はやばいな

一色の色でコーディネートすることなんですけど
全員一緒の色買ってやるだとちょっとあれなんで
ちょっと軽い1トーンコーデふまえて作ってきたんで
ちょっとでも参考にしてもらえると嬉しいです

今日もサクサクね1コーデ目から紹介していきたいなと思います。
これちょっと目力弱いな
賢そうなんでね
これでやっていきます

1コーデ目これね、

アイテムちょっとサクッと紹介して
ポイントだけで踏まえてやって行きます

アイテムポイントとしては

グレーのカーディガンですね
これ意外と持ってるようで持ってないですよね
トールカラーっていう襟があるカーディガンね

ちょっと大人っぽい雰囲気のカーディガン プラス
大人っぽいグレーチョイスしたまま
ワントーンコーデ、グレーのカーディガンに、

グレーのパーツで
ワントーンコーデするときのめちゃくちゃ大事なポイント

一個だけあるんですよ


一概には言えないんですけど
例えば

グレーのカーディガン
グレーのTシャツ、

グレーのパンツ履けば良いって訳じゃないんですよね

ワントーンコーデするとき、

よりまとまり感をね簡単に出そうと思って
中のインナーはメリハリある白とか
明るい色持っていく方が

コーディネートとしてはまとまりやすいです

あともう一個これかなり重要なやつ

ワントーンコーデするとき
メンズ、特に下から濃い色例えばですけど
靴凄い位グレー、パンツグレー、上白って
こう下からね暗い色から白色に上がっていくと
ちょっと何かこう変な感じになるんで

まとまりを出そうと思ったら


シルエットはYライン、

上ワイドでちょっとした細身とか
プラス上、色暗い色からだんだん明るくしていく

っていうふうにする方が
どの色にしてもうワントーンコーデでまとまりやすいんで
ほんとにこう

上から明るくなっていくって意識でしてください。

今回のコーディネートもできたら

白スニーカーとかで行きたかったですけど
今気付いた、白スニーカー一足も持ってなかったんで
今回ちょっときれいめな感じなんで

ローファーでもありかなと思って
ローファーで合わしてます。

ホントにこの色使いというか、

上からね、順序に明るくなっていく
っていうのをポイントとして押さえてもらえたらな

と思います。

続いて2コーデ目、紹介していきます


今日もパッパといきましょう。
2コーデ目、

春でもねえレーザージャケット使っちゃいますよと
レザージャケットが僕もそうなんですけど

レザージャケット好きな人って

レザージャケット使いたいんですよ

それを使おうと思うんですけど
やっぱり春夏ってちょっとこう
夏はちょっとあれですけど

重たくなって秋冬感出ちゃうんでちょっと難しいんですけど
意外と変わらないようで
珍しい、ベージュぽい明るい色のレザージャケットのチョイスするとか

色だけでも全然雰囲気変わるんで
ちょっとおしゃれ感出すために
アズールさんのデニムシャツ、チョイスしてます

ブルーのやつですね
これは着回し、やっぱ使いやすいので凄い使います

中白Tの下は黒の定番のパンツですね


シルエットとかいつも言ってるのもそうなんですけども
これ色合いですかね

レザージャケットをいかに軽く見せるかっていうところで
中の白T一枚でも十分軽く見えるんですけど

黒パン 白T レザージャケットって

凄いこう普通になっちゃうんで
普通にコーディネートするとかはいいけど

ちょっとお洒落感出そう

と思ったら


中に普通のシャツじゃなくて
デニムシャツとか出すだけで一気にカジュアル感も出るし
靴はキレイめに行ってるんで野暮ったくならないために
あえてローファーチョイスしてるんですけど

アイテムアイテムはきれい目なアイテムだけど
中のシャツ、デニムシャツ一枚挟むだけでねカチカチじゃなくて
ちょっとカジュアルで私服で

おしゃれ感が出せてると思うんで

こういうアイテム使いとか
横から後ろから見たときに
レザージャケットがあって
デニムシャツもチラッと見えてて
横から見たらインナーも見えてるっていう完璧なレイヤード

レイヤードのポイントとしては


インナーの横からデニムシャツの横から白T見えてるし
デニムシャツちらっと見えて、

レザージャケット見えて
こういうちょっと細かいところまで
これは十分サイズ感きっちり着ていれば自然となるものなんで
ちょっと意識してコーディネートしてもらえたら、と思います。

ラスト、

3コーデ目、紹介して行きます。


ラストもレザージャケットです
レジャー…レーザー…レジャー

じゃないなレザージャケット、使っちゃいますよと
使っちゃいますよっていう動画です、これは。
春でも特に黒。

レザージャケット使いたい人って

春夏も使いたいんですよって話したけど
レザージャケット好きなひと

黒使いたい人多いんですよね

黒使って余計重たくなっちゃうんでね
これでニットとか黒のパンツでもいいんですけどね
ブーツ履いたりすると重たくなっちゃうんで

いかに軽くするか


これはさっき言ってたと逆です
中、白Tいっちょう
白Tいっちょうって言い方あれやな
白Tに黒のレザージャケット
これしかもGジャンタイプぽいものチョイスしてますから
jiggys shopで買わせていただいた
エコレーザー、リサイクルレザーになるのかね

ちょっとこう七千円八千代って
凄いリーズナブルな値段でいろんな形が出てるんで
このレーザーでGジャンぽい形って
珍しいなと思ったんで買わせていただきました

ポイントはレザージャケットメイン

で白Tで軽くするのもありやし
パンツの黒のチノパンとか合わせるとちょっと重たくなるんで
グレーっぽいデニム+ダメージが入ったデニムで、スキニー

上のレザージャケットもちょっとこうタイトな感じなんですけど
これもアイラインですっきり着る方が絶対かっこいいなと思ったんで

デニムとかTシャツとかすぐカジュアルなアイテムだけど
レザージャケットでちゃんと引き締めて

靴はスニーカーまでいっちゃうと子供っぽくなり過ぎるし、

カジュアルすぎるんで、

あえてローファーにしてます。

レザージャケットとローファーだけやったら
きれいめっぽいイメージになるんですけど
Tシャツとダメージのデニムですね

大人っぽいカジュアルっていうふうに
個人的にはまとめられたんじゃないかなと思います。

いかに軽くするかって着こなしも

参考にしてもらえるといいかなと思います

今日も

3コーデ紹介させてもらったんですけど

どうでしたでしょうか

今日はポイントとしては

一番最初に出たころほんとに大事なんですけどね

ワントーンコーデでするとき

特にワントーンコーデて

かなりおしゃれな雰囲気になるんですけど

一歩間違えたら変な感じになっちゃうんで

一番まとまりやすいのはYライン

上がゆったりで 下が細くするプラス
色も上から濃いのから

だんだん明るくしていくと凄いまとまりが出て
ネイビーにしろ、グレーにしろ、

白にしろ、黒にしろ
どんなコーディネートするににしろ

だんだんだんだん薄くしていく方が

かっこいいじゃないかなと
まとまりも出ていいんじゃないかと


最後に紹介してた

黒のレザージャケットのコーディネートも
よく見ると地味にワントーンコーデなんですよね

上の真っ黒のレザージャケットで

ちょっとこうグレーっぽいデニム合わせて

上からこう明るくしていってるって
そうするだけで目線が上に行くんで

Yラインも強調されたお洒落感でるんですけど
逆に下が暗め上が明るいと色はこう下重視やのに
Yラインって上がワイドやから
へんてこな感じになっちゃうんでね

そう言った意味でちょっと参考にしてもらえたらなと思ってます

このレザージャケットも

いかに軽く見せるかてところで
白Tはもちろんみんな持ってるんでやってると思うんですけどね

ちょっとひと工夫

コーディネートってやっぱ全体的なんで
靴とかパンツとか何を注意するかで
良くも悪くも雰囲気変えれるんです

そういう所も

是非参考にしてもらえたらうれしいです

今日もねえ

ぜひコメントが良かった悪かった言ってもらったら
それを踏まえていろんなテーマ考えて

動画作っていきたいなと思ってるんで
年齢によってもですね

コーディネートの良い、悪いは変わってくると思うんで
好みもありますしね

一概には言えないんで
何でも言って貰えたらなと思います


ちょっとでも参考になったっていう人は
今回も是非通知音と
チャンネル登録とGOODボタンと

チャンネル登録とGOODボタン、
ぜひよろしくお願いします、待ってます!


じゃまたいろんなテーマ考えて
また動画作っていきたいなと思うんで
ぜひ次からもよろしくお願いします
また次の動画でお会いしましょう
バイバイ。

このブログへのコメント