「絶景ドライブ」にもってこい、コバルトブルーが映える角島

≪角島≫

小さな島につながる橋ですが、透明度が高い海で有名で

天気が良ければ青い空と、青い海が広がって幻想的な風景が楽しめるスポットして

知られています。水平線に沈む夕日が美しいだけではない角島です

「死ぬまでに一度は見たい日本の絶景」として人気のスポットです。

海は透き通ったエメラルドブルーで美しい海が出迎えてくれます。

 

【アクセス】

下関市街地から約1時間30ぐらいで行けます。

JR新山口から車で1時間20分

 

≪しおかぜの里 角島≫

おみやげ、休憩はここ!

中央に位置するして食事もできるちょっとした休憩所です。

 

島内を散策できるレンタル自転車や地図などあるので

駐車場も無料なので角島に来たらここに来て

のんびりと島を自転車で回るのもありかもです!

 

出典:山口観光協会

 

ここのおススメはわかめソフトクリーム!

見た目はわかめの色そのままですが、

意外といける味で感触が癖になる絶妙なおいしさです。

 

ワカメ苦手・・・という方は他の味もあるのでご安心を

またイカ、サザエ、タコの具材が入ったたこやきみたいな

 

「角島焼」もおススメ!

大きな具材で軽食にちょうどいいです!

 

出典:ツイッター

 

住所 山口県下関市豊北町大字角島853-4

時間 9:00〜17:00 夏9:00〜18:00

休み 水曜日 年末年始 ※夏は無休

電話 083-786-0700

レンタル自転車 大人200円 こども100円 2時間まで

 

≪角島灯台≫

島の一番高い所から望む絶景を楽しむ!

イギリス人技師により設計された石造灯台は日本の中で3番目に高いともいわれています。

 

1876年に完成してからずっと灯台として

役割をはたいている働き者です

105段のらせん階段を上がると

日本海の景色を楽しむことができます。

 

出典:ツイッター

 

遊歩道なども整備されてて散策するのにもピッタリ!

夏に訪れるのが一番ですがあまり影がないので熱中症に注意です!

 

出典:ツイッター

 

住所 山口県下関市豊北町角島田ノ尻2343-2

時間 5月~9月 9:00〜16:30 10月~4月9:30〜16:00

料金 200円

休み 悪天候時

電話 083-786-0108

 

≪しおかぜコバルトブルービーチ≫

白い砂、コバルトブルーの海が広がっている

ビーチでゆっくりするのはいかがですか?

 

海水浴やマリンスポーツなどが楽しめる角島のおすすめスポットの一つ

 

出典:ツイッター

 

夏にいは遠方や隣接の県からお客さんが来るので

早めの到着がおススメです。

シャワーも「しおかぜの里」にて使うことができるので安心!

 

≪牧崎風の公園≫

角島の最北端にある公園です

そこには遮るものなどないので

見渡す限り海で世界で一人だけになった気分になります。

 

出典:ツイッター

 

公園に行くまでに木のトンネルを歩いて向かうのですが

少し角度を変えると映える写真も取れちゃいます。

 

角島では奈良時代から牛の放牧が続いてます。

のんびりとした風景を堪能することができますね

 

周辺スポット

≪元乃隅神社≫

長門市

出典:ツイッター

 

海外のテレビでも紹介された神社で

青い海と朱色の鳥居が映える風景です。

 

昭和30年に白狐からのお告げによって建立されました

大漁祈願や海上安全を目的に作られた神社です

 

出典:ツイッター

 

123基の鳥居が建てられているだけではなく

賽銭方法もユニークでメインの鳥居に入れる

「日本一入れにくい賽銭箱」として

高さ6mの高さにある賽銭箱に入れて見事入れば

見事願い事が叶うというといわれています。

 

出典:ツイッター

 

≪龍宮の潮吹≫

打ち寄せる波が岩礁の穴に入り込み

片一方の穴から勢いよく海水が飛び出す

海水の形が龍に似ていることから名付けられました。

 

波が強い冬場では30mも高くつきあがることもあります。

 

出典:ツイッター

 

住所 山口県長門市油谷津黄498

時間 日の出から日没まで

休み 無休

 

「一度は訪れてみたい角島大橋」で、

普段の雑踏をかき消してくれる

絶景や雄大な自然を感じてはいかがですか?

 

食べ物は移り変わりはありますが

絶景はいつも変わらずそこにあるので

時間があるときに訪れてはいかがですか?

 

このブログへのコメント