宿泊客専用の大浴場と便利な立地が魅力のビジネスホテル「ホテルビスタ仙台」

 

近年、仙台駅の周辺は、

駅前の再開発と並行して、

新しいホテルが続々と登場しています。

特に、かつてはひっそりとしていた東口は、

日に日に、新しい街へと生まれ変わっています。

 

その中で、駅至近の一等地ながら、

宿泊客専用の大浴場を擁する

設備の整ったビジネスホテルがあります。

 

それが

「ホテルビスタ仙台」

です。

 

おすすめのポイントは3つ。

・仙台駅至近の便利な立地

・宿泊客専用の大浴場

・新しく機能的な客室内設備

です。

 

アクセスは、北海道・東北新幹線 仙台駅 から 徒歩4分 

地下鉄東西線 宮城野通駅 から 徒歩1分 です。

ホテルの正面玄関です。

駅前のヨドバシカメラのビルから歩いてすぐです。

 

 

ロビーの様子です。

マイルドな配色の明るい内装で、

さりげなく植えられた草木が

杜の都仙台を彷彿とさせます。

 

 

7階の客室フロアです。

内装はブラウン系で統一され、高級感があります。

 

 

以下は、コンパクトタイプの客室、

12.5平米のシャワードシングル(禁煙)です。

文字通り、浴槽はなくシャワーのみのバスルームです。

他に、シングル、ダブル、ツインなど

人数や用途に応じて、6種類の客室が用意されています。

 

 

ベッドは、シングルとセミダブルの

中間サイズ(110cm幅)です。

 

 

窓側から見た客室です。

 

 

デスクは、テレビ、冷蔵庫、電気ケトルなどが

コンパクトにまとまっています。

冷蔵庫の中は空ですが、

館内の自動販売機で飲み物を調達できます。

館内は、Wi-Fi完備です。

 

 

ナイトウェアは、館内着兼用の

作務衣が用意されています。

 

 

バゲージラックと加湿空気清浄機です。

 

 

お茶のセットです。

煎茶とジャスミン茶のティーバッグが

無料で用意されています。

 

 

入口近くにある

むきだしのクローゼットです。

 

 

 

バスルームは、シャワー、洗面台、トイレの一体型です。

シャワーは、レインシャワー、ボディシャワー、ハンドシャワーの付いた

多機能タイプです。

シャワーのみでありながら、

マッサージ効果や温浴効果が得られます。

 

 

シャンプー類のディスペンサーです。

資生堂のウミネラというブランドが使用されています。

 

 

洗面台です。

歯ブラシ、カミソリ(男性用)、ヘアブラシなど、

最低限の使い捨てアメニティが用意されています。

 

 

2階には、共用施設として、

朝食会場と大浴場があります。

大浴場は、夜は午前0時まで、朝は午前6時から利用できます。

 

客室からは、タオルを持参して、

作務衣と専用スリッパのままで移動できます。

大浴場「絹の湯」の入口です。

 

 

お風呂は、超微細の気泡がいっぱいで、

硫黄泉のように真っ白なお湯です。

アルカリ性の温泉に入ったときのような

ぬるぬるとした感触があるのが特徴です。

 

浴槽は一度に7~8人は入れそうな広さがあり、

洗い場はシャワースタンドを含め11か所にあります。

大浴場は撮影禁止です。

 

このときの宿泊料金は、1泊2日素泊まり、

1名利用、税サ込で約7,000円でした。

 

仙台駅至近の申し分のない立地で、

設備は新しく、大浴場もあり、

観光目的、ビジネス目的、

どちらの宿泊客の方にとっても、

理想的な宿泊施設と言えます。

 

また、英語表記が徹底されており、

外国人観光客も安心して利用できます。

 

仙台、松島など宮城県内の移動の拠点として、

是非一度利用してみてはいかがでしょうか。

 


ホテルビスタ仙台

住所:〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-7-3

電話:022-385-6222

このブログへのコメント

この記事の関連タグ