「長崎ちゃんぽん」だけじゃない!おすすめの長崎県のグルメ

 

長崎県に観光で訪れる際に、

どのようなグルメが思い浮かぶでしょうか。

 

やはり長崎県グルメの王道といえば

「ちゃんぽん」

文明堂のカステラを思い浮かべるという方が多いでしょう。

 

しかし、せっかく長崎県を訪れるなら、

チェックするグルメがそれだけでは

もったいないというものです。

 

長崎県には魅力的なグルメがたくさんあるので、

この記事を参考にして、

長崎県を訪れる際の参考としてみてくださいね。

 

トルコライス

https://www.photo-ac.com/

 

トルコライスは長崎県の中でも

長崎市を中心としたご当地グルメとして認知されています。

 

ひとつのお皿の中に

ピラフやドライカレー・チャーハンなどとともにスパゲティ、

豚カツなど複数のお料理を乗せることが特徴です。

 

厳密にはトルコ料理というわけではないため、

「トルコ風ライス」

などというように呼ばれることもあります。

 

サクッとした食感に仕上げられた豚カツに

デミグラスソースやとんかつソースをかけ、

モチモチとした食感のナポリタンといった組み合わせを楽しむことができる、

どこか懐かしさを感じられるご当地グルメです。

 

佐世保バーガー

https://www.photo-ac.com/

 

長崎県で有名なご当地グルメとして有名なもののひとつに

「佐世保バーガー」があります。

 

現在でこそ「ハンバーガー」は各種チェーン店があり、

様々な味が楽しめますが、

日本でバーガーが本格的に食されるようになったのは比較的最近のことです。

 

長崎県佐世保市は、

戦後に米軍基地が置かれたことから

アメリカ文化が比較的長く根付いています。

 

佐世保バーガーの特徴は、

ベーコンと新鮮野菜、

そしてチーズとをふわふわのバンズで包んでおり、

食感と美味しさを同時に味わうことができる点にあります。

 

卓袱料理

https://www.photo-ac.com/

 

「卓袱料理」とは、

長崎貿易の時代に長崎県で

外国人をもてなす際に用いられていた会席料理

であったと言われています。

 

貿易港をもち、

貿易都市としての機能をもっていた長崎県の

ご当地グルメらしいお料理といえる特徴で、

和食・中華・オランダ料理という

バリエーションに富んだ内容のお料理で、

大鉢に様々な料理が盛られて楽しめます。

 

刺し身や水菓子など、

和風の趣を残しつつ、

純粋な和風懐石とは一味違う食事の

ひとときを過ごすことができるでしょう。

 

ひとくち餃子

https://www.photo-ac.com/

 

餃子の名店は全国各地にありますが、

長崎県にも餃子のご当地グルメがあり、

それが「ひとくち餃子」です。

 

長崎県の「ひとくち餃子」の特徴は、

パリパリとした食感が楽しめる薄皮が用いられていることと、

しっかりと羽根をつけた仕上がり、

そして名前の由来となっている、

「ひとくち」サイズに作られていることです。

 

軽食として楽しむのもよいですし、

ビールとの相性もばっちりで、

旅の合間の休憩や夜のお酒のおつまみとしていただくにも

ぴったりのご当地グルメといえます。

 

まとめ

https://www.photo-ac.com/

 

長崎県には、

観光スポットが数多くあるだけではなく、

魅力的なご当地グルメも多くあります。

 

「ひとくち餃子」や「佐世保バーガー」のように、

軽食として楽しむことができるグルメがある一方、

「卓袱料理」や「トルコライス」のように、

滞在中の食事にぴったりのグルメもあります。

 

長崎県への旅行を検討している方は、

ぜひこの記事を参考に、

長崎県のご当地グルメを楽しんでみてくださいね。

 

このブログへのコメント